Invisalign summit 3

2018.06.12

翌日は、新しく発売されたI-Tero のデモンストレーションを受けました。この機械は、口腔内をカメラで撮影すると、すぐに画面上に映し出され、治療のシュミレーションを行なうことが出来ます。

さらに、それを元にマウスピースが作製されますので、お口の型取りをする必要がないのです。

はっきり言って、ほっ欲しい‼︎んですが、、購入できるよう頑張りたいと思います‼︎

ランチはいつもビュッフェ形式。食べ過ぎ〜。ですが、ちょっと飽きて来ますね。

そして、その後はテーブルセッションです。それぞれの症例を発表します。先輩の先生の症例は、とても勉強になり内容の濃い物ばかりで、私ももっと頑張ろう!とモチベーションが上がりました。

夜は最終日なので、おめかしをしてガラパーティーに出席しました。こちらも、またしてもビュッフェ、、、ですが、色々な方とおしゃべりやダンスをしたり楽しかったです。

今回このような機会をいただけたのは、スタッフや家族の協力のおかげです。とても感謝しています。

患者様へのより良い診療のために日々これからも頑張ります!